適当生活のブログ (Flaky Life Blog)

当初はバイク旅をメインにしたブログにする予定だったのですが、

最近では、日々のジョギング、自転車、更には釣り、各メンテナンスの記事も・・。ブログ内にラーメンが多発します。(飯テロ注意)

そして、猫もいます。


ちょっと多趣味な管理人です。

ハーフマラソンに参戦

どうも、管理人です。


昨晩、ハーフマラソンに備えて、王将でスタミナ補給ww


左側のはネギ玉というオリジナルメニューですが、ネギは多分入って無くてw


お好み焼きに生キャベツが入ってる感じです。


・・はいいんですけど、実は3日前の練習をした後に、寒い外でいきなり走ったせいか、


筋肉が炎症を起こしたみたいになっていて、特に膝の上の筋肉が痛くて・・。


昨日の時点ではとても走れそうに無かったんです。


今朝の時点でもちょっと走ってみないと具合が解りませんでした。


なので、最悪リタイアでもいいから出場だけしようかな・・と。



そして、今朝、現場の駐車場に到着。


2時間前の到着でしたが、まだそんなに駐車場に車が居ません。



小学校の敷地が会場になってたみたいですが、


この学校結構お金掛かってるでしょ・・汗



受付を済ませます。



ゼッケンと参加賞を貰いました。


ゼッケンは今まで前日に貰うことが多かったのですが、今回は受付時に配布でした。


計測用のチップが所定の位置に既についてる状態。



今回もツールドちゃんぽんの時の仮装で走ります。
自転車では正装ですw


背中にポケットが有るので、これはこれで便利です。
ズボンはレーパンのパッドが邪魔でちょっとランニングには不向きかも?




スタート&ゴール地点です。アップしてる人もチラホラ。



開会式がはじまりました。


選手宣誓は今大会の最長齢出場の83歳の方でした。


マラソンは生涯スポーツといいますが、凄いです。



ご当地版のラジオ体操で準備運動。


現地人でも解らない方言が出て来て何やっていいのか良く解らんw



スタート直前。一応申告しておいた2時間以内のプレートの後ろに並びました。


今日はかなり寒くて、多分スタート時の気温は5℃以下ww


みんな寒い寒い言ってましたが、なんと、ローカルバスが遅れていて、それが会場前


を通過するまでスタートが3分程遅れるという事態が発生しましたww


でもそのアナウンスで現場の緊張感が笑いでほぐれましたw



コース上の写真が一切ないのですが・・w


こんな感じのコースを走りました。


結構アップダウンが多いコースでした。でもどちらかと言うと、下りが多かったかも・・。


特にコース対策もしてなかったのでペース配分も特に決めておらず、


とにかく序盤は脚を溜めて、後半まで走り切ろうという作戦にしました。


登りと下りは脚を細かく動かして負荷を軽くする感じで・・。


特に下りではこの作戦で足への負担が激減した気がします。(個人的主観)



心配していた足の痛みは途中発生すること無く、無事に完走しました!!


やっぱり一人で走ると走れない距離でも人が周りにいる状態だと、


勝手に前にいるランナーをライバル視したり、途中で競う人が必ず出てきて、


その人に負けたくない!って気持ちで頑張れます。


まあ・・速くはないですがw


そして、ゴール後に振舞われた、豚汁


寒いレース後の豚汁はホント暖まって美味しかったです!


あ・・七味唐辛子もっと入れとけば良かった。



走行後に抽選箱を引かされたのですが、なんか食事券が当たりました。


今回の大会も参加賞の中に温泉入浴券が有りました。
開催地は温泉地でも有ったので、指定の複数の温泉から選んで入っていいという
嬉しい状態。
・・でもハーフマラソン後で足引きずってる様な状態で温泉旅館を探すのは大変でしたww



10か所位は選べる状態だったのですが、駐車場からなるべく近い場所を・・。
と・・みんな考えている事は同じみたいで付近の旅館はほぼ満員。


失礼ですが、あんまり人気が無さそうな所へ行ってみると大丈夫みたいでした。



でも、行ってみると、ちょっと古風ですがいい感じの旅館です。



そして、風呂場の扉を開けると・・お風呂ちっちゃw


5人も入ればもう入れない位の浴槽でした。


浴室自体もそんなに広く無くて、入ってくる人のリアクションが一々面白かったですw


ただ、人が後から次々来出したので出る事にしました。


というか旅館の人、人数制御しろよとw



風呂上がりのコーヒー牛乳は最高です。



この大会は温泉街の魅力を伝えるものでも有ったんでしょうね。



山も紅葉で色付いてきました。


本当に寒くなる前に今度は自転車で山に登りたいです。



帰宅後、戦利品の確認。


参加賞のお米。1kg?



粗品のフェイスタオルにはコースマップが印刷されてます。


それと、貰った食事券の中身は・・。



お食事券の中身は瓦そば屋さんのお食事券でした。


おひとり様だけのご招待の様です。ペア分なら親に食べて行って貰いたかったのですが


一応親にあげました。食べに行ってくれるかな。



↓こんなのが食べれるみたいですね。美味しそう。


後で食べないと損すると伝えておきます。



そして、気になる結果ですが、


1時間45分と2秒でした。


最後のストレートで全力疾走したのですが、45分は切れずww


というか時計無くて解らなかったのですがw


とりあえず、自己記録を8分程更新しました。


コース的に厳しい場所での更新は正直嬉しいです。











×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。