多趣味な男の適当生活

当初はバイク旅をメインにしたブログにする予定だったのですが、

最近では、日々のジョギング、自転車、更には釣り、各メンテナンスの記事も・・。ブログ内にラーメンが多発します。(飯テロ注意)

そして、猫もいます。


ちょっと多趣味な管理人です。

佐賀センチュリーランに行ってきました。

どうも、管理人です。


今日は自転車イベントの日でした。


開催場所を以前のハーフマラソンの会場と勘違いして、思いっきり間違って
行ってしまって、行き過ぎてしまい戻ってきてw


準備をしてから開催式。


周りの皆様、どう見ても30万円以上は軽くする様なロードバイクばかり・・。
エントリーモデルの自分の自転車は凄く場違い感がありましたw
多分中には100万近いのも有ったと思います・・恐るべし自転車の世界・・。


スタート前に動画を撮ろうとアクションカメラのボタンを押すと・・。
メモリーカードエラー・・って・・汗
金曜日まではちゃんと動いていたのに・・。
このタイミングでどうやら壊れてしまって・・申し訳ありませんが
動画が撮れませんでした・・。
カメラ自体は正常で、家に帰ってカードを違うのにしたら通常通り撮影できたので
GW前には同じ容量のメモリーカードを取り寄せたいと思います。


大会のコースは序盤から登りでその後は長い下り、
その後は平坦な市街地を30キロ位進んで、その後は一番キツイ登り、その後
また長い下りでゴールです。


今日は向かい風がかなり強くて、
序盤から集団の後方で風を避けながら進んでいたのですが、
一人で進むよりも+5km位速く走れて楽でした。
でも、誰も先頭を変わりたがらなくて、ずっと引いてた先頭の人が
疲れてどんどん失速していって可哀想でした(でも引かない・・)


そして、失速した集団を抜いて行っていると長い区間単独で走る事になって
もろに風の抵抗を受けて脚を削られましたw


登りの開始前に、この大会唯一のエイド。
登りに脚を残しときたい所でしたが、この時点で既に脚が疲弊してましたw


エイドにはお菓子やバナナ、後は水の補給も有ります。
水が冷たくて助かります。


そして、登り区間、やっぱり脚が既に疲れてて、
一番軽いギアで10キロを切る様な速度での激遅クライミングでした。
もう全然回せないw


遅かったもんで30人位に抜かれていきましたw
いつもはもっと登れるのに・・。脚を無駄に使ってしまった。


そして、一番勾配のキツイ坂を上っている所、ふくらはぎが吊りそうになって、膝の上の太ももが今度は吊りましたw
今回も仕事が忙しくて満足にトレーニングが出来なかったのも有って
筋肉が弱ってたようです。


景色を見ながら10分程休憩。春の山も綺麗です。


今回はこうやって座っていると、もれなく回収車が最後尾からやってきますw
その恐怖と戦いながら休まないといけません。


登っていく人にお疲れ様でーすと言いながら応援していると、
有る方が、吊りに効くからとバナナをくれました。
本当に感謝します。おかげでまた登れるようになりました。



その後、何度かまた足を吊りながらなんとかゴール。
ツールドちゃんぽんの方が坂はきつかったけど、休憩が多かったからか
ここまで辛くは無かったです。


そして、ゴールして温泉の入浴券と、弁当を貰います。
入浴券は当日入らない人の事も考えて1年間有効だそうです。

運動した後の食事は美味しい。


そして温泉へ、以前のハーフマラソンと違い、一つの指定温泉のみ。
参加者約200?名のうち何人来たかは知りませんが、結構広めの浴槽ながらも
人でギューギュでしたw
でも、運動後を考えてか、この温泉のメイン浴槽は29.8℃とかなりぬるめの温度。
湯上りに汗をかく心配が有りませんでした。
一応メイン浴槽の隣にある小さな浴槽は39.8度と通常の温度になっていて
きちんと温まる事も出来ます。


橋の上からの風景。


そして、家に帰って自転車を出していると、いつの間にか景虎君が。



「おかえり。」
ただいま。今日は暑かったね。


今日は日照りが強くて、景虎君も外で日干しになってて
フカフカでした。


今日の走行時間、3時間43分でした。これに止まってた時間が+30分位。
制限時間は5時間でしたのでなんとか大丈夫だったみたいです。

走行距離は77キロ。

平均速度は20.7キロと、登りグダグダながら20以上でした。


最高速度は過去最高の68.3km/h ww
大丈夫です、開会式で警察の課長さんも80キロ下りで出ましたって言ってましたからww
実は自転車には制限速度が無いんです・・でも直線の下りでしかスピードは出しません。



累積距離は2442kmとなりました。
GW前にチェーンとワイヤー変更するべきか、悩むところです。



今回は動画が載せれず無念でした・・。










×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。