多趣味な男の適当生活

当初はバイク旅をメインにしたブログにする予定だったのですが、

最近では、日々のジョギング、自転車、更には釣り、各メンテナンスの記事も・・。ブログ内にラーメンが多発します。(飯テロ注意)

そして、猫もいます。


ちょっと多趣味な管理人です。

大人の発達障害かも・・。

どうも、管理人です。


今、抱えている問題。


仕事でのミスや抜け、そして物忘れ。


いい歳こいた、おっさんが今更何を言っているのかと思うでしょうが、


今に限った話では無くて、物心付いた時から感じていた部分なんです。


社会に出るまではこの現象に気付くのはアルバイトでもしない限り難しくて、


学校でのテストで点数が悪くても勉強をしていなかった・・で済ますことが出来ます。


それが、お金を貰う為にアルバイトや仕事をする様になってから突如


現実味を帯びるんです。



実際、人よりも劣等感を感じる事が多くて、人が簡単に覚えれる事を覚えきれなかったり


、注意力に欠けていて他の人ではあり得ない様な失敗を良くやっていました。


(後者の方は実験等では新しい発見に繋がる可能性を秘めていますがw)


そして、人よりも劣等感を感じ続ける事で、自分に自信を無くして
色んなものに対してやる気がなくなり、ついには鬱になっていくんです。


また、社会人になってからも、経験が浅いから・・慣れれば大丈夫。
と思っていましたが、現状、同じ事を繰り返してしまっています。


覚えれないのなら、メモをすれば大丈夫!と仕事の書類の端にでも
メモをするのはいいのですが、そのメモした事自体を忘れてしまうのです・・。


そんな状態ですから、若い時は転職も4回程していまして・・。
今の会社でなんとかやって行けています。


自分が今結婚をしていないのも、こういった失敗ばかりをしてしまう自分に対して
自信が持てない部分が有って、今まで好きな人が居ても自分なんかじゃこの人を
幸せに出来ない・・と諦めていました。
その反面、その人が誰かと付き合ったりしているのを見ると凄く辛かったですけどね。


ネガティブな文章になりがちですが、
発達障害で有れば治すのは極めて難しいですが、気を付けるポイントを見出す事で
少しでも緩和出来れば・・と先日本を買ってきました。
色々と読んでみて、自分に合いそうな本を探しました。
↓これです。

もしかして私、大人の発達障害かもしれない!?
もしかして私、大人の発達障害かもしれない!?
すばる舎


発達障害というのは、幅広く言えば味覚音痴だったり、歌音痴だったり・・。
それと同じレベルで人間の凹凸の部分なんです。
それが自分の場合は仕事という部分で困る部分に当てはまっていると言う事です。


これは病気とはちょっと違うんです。
もっと生活に困るレベルでの発達障害を患っておられる方には申し訳有りませんが
ここで言う発達障害は軽度なものです。でも、生きる上では障害になっています。


この本を読む迄は、多分、自己啓発が足りないと思っていました。


でも、いくら仕事の工夫しても一向に改善が見られない・・。


本を読んだりして、時間の使い方、記憶の仕方、ミスの減らし方等・・。


今までとやり方を替えてやってみましたが、結局は同じでした・・。


努力っぽい事をしてみたけど、結局ダメ・・。自分がバカなのは解ってるけど


もしかしたら病気的なもの??


Google先生に聞いてみると、発達障害という言葉が出て来ました。


自分が思っていた発達障害はもっと根本的な部分での話でしたが、


調べてみるとどうやら身近な事らしい・・そして最近では子供の頃に気付かれずに


大人になってから気付く発達障害が目立っているらしい・・と。


そして、本屋に行ってこの本を読み進めると、物心ついた時からの違和感が


そこには自分の事の様に書かれていました。


中には自分には当てはまってはないだろう事も有りますが、


占いの本みたいに当たっている部分が有ります。


自分がやりたい事は、こういう自分を受け入れて


難しいかもしれないけど、自分と闘って生きる事です。


まあ、今現在、仕事をして生きるのがちょっと困難な状況ですw


でも、今の仕事嫌いじゃないし、ミスや失敗もかなりやってるけど


のめり込める仕事なので、クビを言い渡されるまでどんなに辛くても


辞めたくはないです。


ただ、改善をする姿勢は続けていきたいという事です。


親孝行もしないといけませんからね。


こんな事人には中々言えないので、ここでカミングアウトしてみました。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。