多趣味な男の適当生活

当初はバイク旅をメインにしたブログにする予定だったのですが、

最近では、日々のジョギング、自転車、更には釣り、各メンテナンスの記事も・・。ブログ内にラーメンが多発します。(飯テロ注意)

そして、猫もいます。


ちょっと多趣味な管理人です。

関節の補正

どうも、管理人です。


先週の土曜日に開催した第一回セルフフルマラソン大会の中間地点辺りで


痛めた左足首、2日経ってもまだ違和感が有ったので、


会社の帰りに有った整骨院に寄ってみました。


10分程電気治療をして、先生に症状を説明して見てもらったのですが、


まっすぐ立った状態でかかとを付けたまま、しゃがむ様に言われてやってみると、


左足だけかかとが浮きます。


先生曰く、かかとの関節が固いそうで、しばらく足をぐりぐりされると、


更に、足首の関節のかみ合わせが悪そうだとの事でした。


自覚症状は有ったんです。よく動き出す時に左足だけ良くバキッ!と


いい音がする事が有りましたので。


という訳で、足首の痛みは関節のずれから来ているものだろうと、


関節の補正をやってもらいました。


ただ、長年のズレなので、そう簡単には補正できません。


明日は整骨院が休みなのでまた木曜日に来てくれと言われました。


また、今週一杯は安静にしときましょうとの事でしたので


今週はトレーニングお休みにします。


今のまま走ってもまた足首を痛めるだけですからね。


まあ、来週からまた徐々にトレーニング再開します。




そして、このタイミングで、ナンバーカード引き換え証が届きました。


大会前日に、受付をしてゼッケンを貰わないといけません。


これをやらなければ出場は不可です。


自分は家から行ける距離では有るので(片道65キロ位です。)、


土曜日に一度受付に向かいます。


場所は行った事有るので大丈夫です。



さて、大会まで後一か月位となりました。


早く足を治してまた走りたいです。




隠れ家

今日は3連投です。(ここまでバイクネタ無しw)


隠れ家・・と有りますが、管理人の隠れ家では無く、


景虎の隠れ家です。


本来の使用用途はパーカッション楽器であるカホン。


最初は穴を上にして立てていたのですが、


景虎が穴に入りたそうにしていたので倒して置くようになると・・。


すっかり気に入られてしまいました。


穴のサイズも丁度いいし、中は暗くて広く、また木製なので猫の寝床にぴったりです。


「なんか用ですかい?」


手を近づけると猫パンチが飛んできます。



自分の部屋にやって来た時は大体この中かベッドで寝ます。


ただ、この中に居ると気づかれず、行方不明になることが多いです。













車のタイヤ・・

どうも、管理人です。


今日は天気は良かったのですが、風がかなり強くてバイクは危なそうでしたので


車で買い物に行ったのですが、


ガソリンがだいぶ減ったので給油へ、


スタンドでタイヤを交換している車が有ったので


自分の車は溝減ってないかな・・??と左側のリアタイヤを確認をすると・・。


なんか一部凹んでます。


よく見ると釘でした・・。


空気圧を測ってみると・・1.0・・パンク状態です。


最近のタイヤはタイヤのサイドがかなり補強されているので


見た目ではパンクが解り難かったり、


運転していても一番運転席から遠い部分の為か、異変が無くて気づきませんでした。


フロント側だったらあからさまにハンドルがどっちかに切れてたりするので


解り易かったですが。



調度給油のタイミングだった事と、運よく回転がここで止まったので気づいたのですが、


このまま走り続けていたら危ない所でした。


という訳で店員さんを呼んで早速パンク修理。


このスタンドはエネオスの整備士がいる工場でしたので


安心して作業が任せられました。


自分も昔、学生の頃にガソスタでバイトをしていた事が有って、


オイル交換やらタイヤのパンク修理なんかもやってましたが、


やはり知識がある人とない人がやるのとでは訳が違いますからね。


という訳で、パンク修理材で穴が塞がっています。


この盛り上がりは走行時に熱なんかで同化していきますので、


最終的には修理材とタイヤが完全に一体化するものみたいです。



人生でタイヤがパンクしたのはこれが2回目でした。


何処にこんな釘落ちてたんだろう・・。