適当生活のブログ (Flaky Life Blog)

当初はバイク旅をメインにしたブログにする予定だったのですが、

最近では、日々のジョギング、自転車、更には釣り、各メンテナンスの記事も・・。ブログ内にラーメンが多発します。(飯テロ注意)

そして、猫もいます。


ちょっと多趣味な管理人です。

フルマラソンの練習(最終段階)

前回も書きましたが、管理人は来月に行われる佐賀桜マラソンに


5年ぶりにフルマラソンで出場する予定です。


大会までは残り3週間程、残り2週間程にはトレーニングを終わって、後は軽い調整と


するつもりです。


そこで先日の日曜日に長い距離を走っておこうと、


おおよそ30キロのコースを走る事にしました。


コース的には国道・・ではなく農道にある河川敷。


この河川敷(舗装路)が管理人の住んでいる市の中心までほぼ繋がっており、


片道で約16キロ、その往復です。


トレーニングですが、普段使ってる練習着ではなく、本番に着るタイツや靴、ウェアを装


着して走りました。


シューズはこれ


ウェアはこれでは本番に出ないんですけど、これを着て走りました。


まずは行路、前の週に15キロ程走っていたのですが、


この日は寒かったせいか、やたらあちこちに不調が出ます。(気温7℃)


10キロ位を走ったところで右足の膝が痛くなり(多分膝の軟骨のグルコサミン不足)


走れなくは無かったので、走りながら、膝を曲げて、足を手前に思いっきり上げたり、


後ろに思いっきり曲げたりをしてごまかしながら走りました。



足の不調が気にならなくなってきた頃に目に入ってきたのがこちら。


なんとガソリンが100円を切った・・だと・・


一時期リッター170円台まで上がっていたレギュラーガソリンがついにここまで・・


管理人の地域では珍しいことでしたのでつい走りながら写真を撮りました。


意外とぶれてない。


そして行路の15キロを走った所で足に違和感が有ったので10分程休憩を入れました。



一面の芝生・・ここで寝転がりたかったのですが、


この日はここでイベントが有った様で、通行人が多く、恥ずかしくて出来ませんでした。



10分程休憩をして帰路・・


さあ走ろうとすると右足のアキレス健?に痛みが・・


えっ?痛くて走れない・・。


歩くのは全然大丈夫なんですが、なぜか走ると痛くなりました。


ここはど田舎で電車は一時間に1本・路線バスもこの辺は走っていませんw


とりあえず、こういうことは本番でもあり得ることなので、


残りの15キロを歩くことにしました。


もしかしたら途中痛みが緩んで走れるようになるかもしれないし・・


この日は朝8時過ぎに家を出発し、すでに10時前・・


歩くと何時間掛かるか解りません。


この日は夕方から用事が有ったので、疲労を取る時間を考えると多分ギリギリでした。


途中何人かおそらく同じマラソン大会に参加するであろうランナーとすれ違いながら


(とあるランナーとは一度すれ違って1時間後位に何故かまたすれ違ったw)


でも、歩くと走っている時とは違って、心の余裕が出来るから色々な発見がありますね。


ふと川を見ると・・。


なんだあれは・・?



よく見ると鳥でしたw


何やってんだろう。威嚇か求愛行動なのか解らなかったけど初めてみる光景で


思わずカメラを向けました。


そしてカメラでこの鳥を撮ってる私を見ながら走り去るランナーw


どちらも滑稽ですね。


この日はスマホしか持たなかったのでこれはデジカメで撮りたかったです。


鳥は余り近づくと逃げちゃいますからね。



それから行路では気づかなかったんですが



菜の花が大量に咲いていました。


ようやく春(この日は寒かった)の襲来を感じ取れます。


さっそく山菜採りなんかをやってる人がいましたね。


ホント早いところ暖かくなってほしいものです。


途中走ろうと試みましたが、やはり足の痛みは消えず、


最後まで歩きましたが、帰路は景色を楽しみながら歩くことが出来ました。


というわけで、今回のスタッツです。



GPSの起動が遅れたので+2キロ位あるのですが、


歩いた割には思ったよりも遅くなかったです。


今日もアキレス健の痛みは若干残っていますが


軽く歩きながら調整して週末までに治れば最後のランニングをしたいと思っています。



YZF-R25 プラグイン

週末にしかバイクに乗れない(乗らない)管理人。


最近は週末も雨ばかりで、殆ど乗れずストレスが溜まります。


乗れない日々が続くと心配になるのはバッテリーですよね。


管理人の場合、乗れない場合は(今がそうですけど)3週間近く乗れず、


間違いなくバッテリーの電圧は下がっていると思われます。


そこで、バッテリーを充電する機器を某アマゾンで探していたら


2980円程で有りました。(もっと高いと思ってた。)のでまたボタンを押す・・。


バイク用12Vバッテリー充電器 BC-GM12-V(12V用) ボルティクス
バイク用12Vバッテリー充電器 BC-GM12-V(12V用) ボルティクス
スーパーナット(SUPER NATTO)
カー・バイク用品


↑今回買ったのはこれなんですが・・


で・・届きました。



中身はこのようになっています。


自分的にはただ充電ができればよかったのですが、こちらは値段以上の装備が


ありました。なんと、バイクのバッテリーに配線をあらかじめしておいて


そこにプラグで充電器からの線をワンタッチで繋ぐという。


まさにプラグインな機能が有りました。


という訳で早速取り付けます。







シートをはずすとすぐバッテリーが見えますので、バッテリーを止めているゴムバンドを


外して、バッテリーを浮かします。(バッテリー上のコネクタを外すと楽だけど


コネクタの外し方がわからなかった。)





マイナス側は普通にドライバとかレンチで開けれますが、プラス側は上のコネクタや配線


が邪魔なのでスパナ等で緩めました。(バッテリーのねじを無くさないよう注意が必要で


す。)そして上の写真の様に配線をつなげて、リアシートの小物入れから配線が出るよう


にします。


そして、この様に家庭用コンセントから変換してバッテリーに充電するんです。


こちらが変圧器です。左側がコンセント、右側がバッテリー行きとなっています。


ランプが3種類あってとても解りやすいです。


充電が完了すると緑のランプが点滅します。


自分の場合は2週間乗ってなくて、2時間ほどで充電完了しました。

こんな風に、リアシートにカギをかけた状態でもプラグだけ出せますので


小物入れにETCを入れている方も安心です。


勿論、充電が完了したら小物入れ内に配線を納めます。


ゴムキャップが付いていますのでショート、漏電の危険もありませんよ。


上は失敗例です。リアシートのひっかけ部分に配線を出してしまったので


リアシートの金具を引っ掛けようとすると配線がギロチンになりますw


シートのボルトが隠れているカウル部分の裏と小物入れの隙間から出すのが一番


いいようです。


しかし、面倒な取り外しをせずにバッテリーを充電できるというのは素晴らしいです。


あなたのバイクもこの機会にプラグインにしてみてはいかがでしょうか?












届いてしまった・・。

どうも。管理人です。


いきなりネガティブなタイトルですが・・。


実は来月に開催される佐賀桜マラソンの参加セットが送付されてきました・・。

↑こちらです。


こちらのマラソンに関しては、申し込みは抽選ではなく、先着順で、


フルマラソン枠には確か8000人程エントリー出来ます。


前回、福岡マラソンにも申し込んだのですが、その時は抽選に落ちてしまい、


桜マラソンの受け付け開始の時には、10分前からパソコンの前で「エントリー」


ボタンを連打していましたw


その甲斐があったのか、受け付け開始から10分間は申し込み殺到で申し込みページが開


けなかったのですが、無事に申し込みが完了しました。(聞いた話では受け付け開始から3時間30分程で定員に達したそうです。)


そして先日この封筒が送られてきました。


中には当日の内容が記された紙や、観光パンフレッド、蛍光のリストバンド、


参加者用Tシャツ、ゼッケン、靴に付けるICチップ等が入っていました。



こちらが参加者用Tシャツです。


しっかりとした速乾型の生地で作られていて、普通にスポーツ用品店で買うなら


3000円以上はしそうな品質です。


前だけ見るとサッカーかなんかのユニホームみたいですね。


自分は赤でしたが、おそらく何色かあって、全員これを着ると


とても色鮮やかになるのだと思います。この色分けには主催者側が何かすぐ解るように


色分けされているのかどうかは謎です。(たぶんランダム・・?)



裏側はこうなっています。


いいデザインだと思います。


私は別のウェアを着て出場する予定ですので残念ながらこちらは使いませんが、


トレーニング用として愛用したいと思います。


ちなみに管理人はフルマラソンを走ります・・。


前回は2011年の大阪マラソン(第1回)に初出場をして、


途中故障しながらも(太ももが熱いからと水かけてたら筋肉収縮して痛くなったw)


5時間30分と目標通りのタイムで完走することが出来ました。



という訳で、今回は5年ぶりの出場となります。


ここ数か月間、週に3回程7キロ~10キロを走って練習をして、


先日の日曜日に15キロ走り、次回の週末には30キロを走る予定にしています。


ペースとしてはキロ6分程で、今回の目標としては4時間30分です。


前回の大阪マラソンの時も、20キロ地点までは2時間弱で走れていましたが、


途中トイレに行きたくなり、仮設トイレが何箇所も有ったのですが、


どこも10人くらいは並んでいて、並んでいる間に体が冷えてしまい、


再び走ろうとした時には同じペースで走るのが困難な状態になりました。



まあ、前回もかなりの準備不足と、受付が前日に有ったので、泊まった線路沿いの


ホテルの線路がまさかの夜間工事で煩くてフルマラソン前日に一睡も出来ませんでしたw


それでも5時間30分で走れたのは奇跡だったと思いますホントw



それに今回は前回の経験が有るので、ペース配分等が幾分考えられること、


これは大きいと思います。


大阪マラソンでは出場者が24000人と、スポーツ観戦者数並みの人数でしたので、


スタートラインまで2キロ位歩いたり、走ったりをした後でスタートという


「おいおいw聞いてないよ」レベルの助走が有ったり


スタート後も渋滞していて自分のペースで全く走れず、


キャプテン翼の翼君バリのドリブルの様な身のこなしで


ランナーをごぼう抜きし、無駄に体力を消耗したり、


給水所で序盤に水飲みすぎたりw


あとは・・後半に食べ物が置いてある場所が何か所か有ったのですが、


バームクーヘンとか苺とかバナナとかブドウとか・・全部おいしかった・・あ・・



だいぶ脱線しましたが・・


こういった市民マラソンで良いところは、沿道の人がたくさん応援してくれるので


疲れていても力を貰えて頑張れる所ですね。


自腹を切って果物切ったり、飴ちゃん配ってたりする人もいました。



今回使用するシューズ(予定です)は↓これです。



アディダスのトレーニングシューズです。通気性悪そうですが、


これサイド側がメッシュになっています。でも、普通のジョギングシューズに比べたら


若干蒸れるかも・・。


とりあえず、インソールと靴ひもを交換してみましたが、


靴ひも長すぎた・・。